よくある ご質問

新築、リフォームについてよくある ご質問を掲載いたします。

新築住宅は坪いくらで建てられますか?

新築住宅の場合、仕様により坪単価が変わるため

一概に申しあげることはできませんので、プラン決定後、見積もりをいたします。

その後ご納得いただけましたら、ご契約させていただきますのでご安心ください。

どんなものが別途工事になるのですか?

一般的に、建設工事の見積書に含まれないものとしては、

冷暖房設備(エアコン)、外溝工事(門、塀、駐車場など)、造園工事、

敷地内に上下水道が無い場合の引込み工事などです。

建築工事費以外にどんな費用が必要ですか?

敷地調査費、印紙税、建物登記費用、不動産取得税、

地鎮祭などの式祭典費、ローン手数料、保証料、新居への引越し費用などです。

在来工法とは何ですか?

簡単に言うと、 

2階までの 柱(はしら)で家を支える 昔ながらの工法です。

 

詳しく言うと、

柱と梁を組み合わせる伝統的な工法で、

間取りや外観の自由度が高く、将来のリフォーム(増築・改築)や

補修もしやすい家となります。

2×4工法って何ですか?

簡単に言うと、

壁(かべ)で 家を支える地震に強い工法です。

 

詳しく言うと、

壁式「軸組壁工法」と呼ばれていて、

2×4インチの木材とコンパネで「パネル」を作り

柱を用いずに壁で建物を支える工法です。

耐震性に優れています。

 

イメージで言うと、

箱を何個か積んで、1つの家が建っているというイメージです。

複数の箱で支えているので、振動が分散されて地震に強い家になります。

無料相談・お問合せはコチラ
  • お問合せ風景10.jpg家を建てようと思っているが何からはじめたら良いかわからない・・
  • 今住んでいる家のリフォームをしたいと考えている・・・
  • 色々調べてはいるものの、一度プロの人に相談したい・・・
そんなときは、お気軽に ご相談ください。
あなたの頭の中を整理して、一緒に理想のイメージをカタチにしていきます。

無料相談、お問合せ は、
TEL 0157-24-1027

お問合せフォームはコチラ⇒